世界初公開シリーズ

ちなみに、このブログの世界初とは、「大したことのない」意味ですので。

 

ロブ・ブッカー氏の鉄板トレードを行う上で知ってほしいので、公開します。

これで、未公開の世界初情報は、2つだけになってしまった。

 

初公開ではなく、いっしょに確認していきましょう。

多少、謙虚になりました。

 

問題19

下記のチャートで「もみあい」場所は?

 

AとBとCが「もみ合い状態」

 

移動平均線 200MAがローソク足に絡むか近づいた場合、もみ合い状態となる。

正確には、

ローソク足が「もみあい」になっている場合、200MAが近くにある場合が多々ある。

チャート19

単純移動平均線ではなく、「指数平滑移動平均線」になります。

以前、75EMAが絡んでいる場合、もみ合い状態であるケースが多々あると紹介しましたが、200EMAも同じです。

ロブ氏は800SMAについて紹介してますが

このブログでは、800EMAを使用します。

 

「血液型A型は、耐えられない技」

75EMA、200EMA,800EMA、遅行線

この4つが絡んだ場所では、「もみあい状態」なのでエントリー不可。

 

4つの線を意識したら

エントリーできないだろう~

正論です。

 

FXをコンスタントに行い人にはガマンできないでしょうが、

知っておいて、損はないので、解説しますね。

どの書籍も、どのブログも紹介していない

血液型A型が耐えられない技

(チャートがごちゃ、ごちゃしているため、血液型B型向けの手法です)

 

今回は、世界初公開の「200MA」に絞りましょう。

チャート19より少し前のチャート

200MAがローソク足に絡んでいると、動きが止まっています。

近くにあってもダメです。

 

 

 

チャート19の後のチャートはどうでしょうか

200MAに付きまとわれたら、こんな感じ。

「開店休業」です。

 

いやがらせのようです。

エントリー不可。

もう少し先のチャートも見ましょう。

 

問題出さないの?  はい、出しません。

一回、200MAが通過してくれました。

ホッ!

 

いやいや、嫌がらせが始まりました。

この200MA、何なんだ。

また先を見ましょう。

 

なんだ~ この200MA 

この200MAのしつこさ。

嫌になりますね。

もみあい状態の真中を通過しています。

 

池上優ちゃんに、このように「しつこく」されたら、どうします?

嫌になりますよね。

 

ならないか~

20代は輝いていましたから。

 

200MAの「しつこさ」が分からないと

エントリーしても失敗します。

 

なんで、こんな単純な法則

 

書籍に書いていない。

 

ブログにも書かれていない。

 

不思議なんですが

 

 

実は、このストーカー移動平均線

200MAだけじゃない。

75MAストーカー

800MAストーカー

遅行線がらみストーカー

 

次のブログで見ましょう。

血液型A型の人は、ゴメンなさい。

ごちゃごちゃチャート解説になりそうです。

 

75MAと200MA。そして800MAが揃った場所。

ほんと、見ごたえありますよ。

 

世界初公開情報も、知っていて損はないでしょう?

 

まだ、200MAの絡みしか見てないか?

次回見ましょう。

 

性格が良くて、美人な女性だけに公開したかったんだけど・・・

1人ぐらいいるかな~

 

うちの会社にはいないけど。