初心者は、

「エントリーするサイン(合図)」がないと難しいと思います。

例えば、

上がりそうなので、買いエントリー。

下がりそうだったので、売りでエントリー。

 

後で検証できないため、将来につながりません。

 

 

 

下記のチャートは、ドル/円15分

エントリーするとしたら、どこでエントリーしますか?

何もないチャートは、どこでエントリーするか難しいですよね。

 

Aが買いポイント。結果もわかっていますので、断言してます。

「もみ合い」から抜け出しました。



「マンション眺望の技」

Aから上がエントリーポイントになります。

 

左側に障害物がないので、買いです。

「マンションとFXは眺望が命」

 

平行線を引く。

ダウ理論の知識

マンション眺望の技(世界で5人しか知られていない技)

これを実行してエントリー場所がわかるかな、程度。

 

あなたは、冷静にエントリー場所で、エントリー(実行)できますか?

 

GMMAチャートだと、どうでしょうか?

GMMAの技?

何でしたっけ?

玉を2つ入れて、2つ目でエントリーするんでしたよね。

 

Gが1つ目

Hが2つ目

よってHで買いエントリー。

Yで3つ目の玉が入れられます。

Yも行けますね。

(Hは原田知世さんのH、Yが薬師丸ひろ子さんのY)

 

玉が1つ入った後の「マンション眺望の技」を使った方が

早めにエントリーできましたね。

上でも書きましたが

エントリーは「ここ」でエントリーする。

エグジットは「この方法」で実行する。

必ず決めてからFXをしてください。

 

上がりそうだから。

もう十分下がったから買おう。

こんな理由で買ったら、検証できません。

 

損するにも、価値のある損失をしましょう。

ここでGMMAを使用している「女性投資家K」さんの言葉を紹介します。

GMMA関係の本を何冊か出されている陳満咲社さん本

「FX最強チャート GMMAの真実」に掲載(P92)されています。

 

ポイントのみ抜粋します。Kさんは、40代の女性投資家です。

「GMMAは完全な順張りツールなので長期組(このブログでは長期線)が安定している限り、その流れに沿って取引できます」

 

「シグナルに逆張り的な要素がなく、GMMAの波に身をゆだねていれば、勝てるところが素晴らしいです」

 

「実際のトレードでは、長期組でトレンドの強さと安定性を確認して、短期組やローソク足が長期組に接触した後、戻される「シグナル」を狙っています」

 

 

おまえが世界初公開とか言っている「玉2つを入れる技」より使えそうじゃないか、と言われそうです。

 

女性投資家Kさんの手法を見てみましょう。

「実際のトレードでは、長期組でトレンドの強さと安定性を確認して、短期組やローソク足が長期組に接触した後、戻される「シグナル」を狙っています」

下記チャートだと、どこだと思いますか?

 

E1やE2でエントリーしているはずです。

短期組やローソク足が長期組に接触した後、戻される「シグナル」

いわゆる

押し目買いのポイント。

GMMAチャートだと、わかりやすいですね。

 

陳満咲社さんが紹介している

鰯(イワシ)食いパターンです。

 

プードル犬の「玉入れの技」より優れているって?

 

本を何冊も出している人と比較する方がおかしいでしょう。

などど言いません。

 

(お互いの)基本のスタンスが

「トレンドに乗って、儲けましょう」

 

トレンドが発生し、エントリーして儲かる確率が高いのが、玉を2つ入れた場所。

 

短期組やローソク足が長期組に接触した後、戻される「シグナル」の個所も、玉が入ります。

「要は、同じじゃないか?」

「パクリじゃないか?」

E1とE2の間に、玉が入る場所が2つ程度あります。

玉入れの方がエントリー個所が多い。 ←優れた点

 

玉の2つ目が、迷うところです。(2つ書いています)

要は、玉入れの場所は、わかりずらい。 ←劣っている点

 

なぜGMMAチャートも紹介しているのか?

初心者は「順張り」のトレードしか儲からないと思っています。

天才は別ですよ。

 

まずは「順張り」トレードを目指しましょう。

 

実は「順張り」でも難しいのです。

トレンドが発生したかの確認が難しいのです。

 

トレンドが発生したと思っても「もみ合い」だった。

トレンドが出たのでエントリーしたら「もみ合い」になってしまった。

 

GMMAチャートだと、エントリーサイン(合図)がわかります。

E1やE2

上でも書きましたが、

陳満咲社さんが紹介している

鰯(イワシ)食いパターンです。

陳さんの本で紹介されていますので、勉強してみてください。

 

これからも

初心者が「初級レベル」ぐらいにはなる手法を紹介していきたいと思います。

 

なぜって?

いっしょに温泉旅行へ行くため。

 

温泉旅行へ行くためにも頑張りましょう。

 

行くなら

JTBの90点以上の宿にしましょう。