なんか1月のカレンダーみたい。

 

さて、下記チャート。どこでエントリーします?

 

「もみ合い」から上昇トレンドになりました。

 

 

エントリーポイントは

AとBとC。

Cは損切りになりましたね(負けトレード)

 

Aは、遅行線がローソク足を上に抜け

平行線(抵抗線)も抜けました。

 

いわゆる「プードル犬   哲パターン」。

「もみ合い」から「トレンド展開」へのエントリーポイントです。

 

 

「もみ合い」は遅行線が絡んでいる状態です。

実際は、絡む前から「もみ合い」状態が始まります。

 

「もみ合い抜け」は遅行線がローソク足を突き抜けた状態。

くっついていた移動平均線がきれいに放れていく状態でもあります。

 

このブログは「遅行線のすごさ」を伝えることが多いので、移動平均線についてのコメントが少ないのですが、必ずこのパターンも見ておいてください。

 

Aあたりは、きれいに移動平均線が離れていってます。

順番も最高。

下から75MA、50MA、20MA。

きれいに並んでいます。

 

ここはエントリーしたい。

池上優ちゃんへアタックする感じ。

アタックしないと後悔します。

 

 

見てはいけないものを見たワン

 

ワンころのミタちゃん あんた暗すぎ。

 

このおじさんのように笑おうよ。

 

なに笑えない?

 

じゃあ~ 下のすばらしい笑顔でどうだ!

 

 

やっぱし、こっちだったね。

 

おっさんの笑顔、余計だった?

 

ゴメン。

 

ところで

暗いと幸せ来ないよ。