このチャートのメッセージは?

 

上が北? では下は南か?

下の方に大きな陽線。

南に陽線

 

西郷どんに出演の南野陽子さん。(強引にもってきました)

幾島を演じています。

ハマリ役です。

 

斉藤由貴さんの不倫で南野陽子さんが代役

これが「ハマリ」ました。

 

このチャートを南野陽子チャートと名付けます。

では「南野陽子チャート」の続きを見ましょう。

大きく上に動いた後、大きく下へ戻ってきました。

これぞ「いってこい」

 

FXや株は、大きく動けば、儲けられます。

でも、これは難しい。

 

「もみ合い」なので、どこかで戻ることは

予想できます。

下に下がりそうで下がらない。

 

私たちは、トレンドフォローを目指してますので

エントリーしません。

大谷選手のように器用ではないため

二刀流は、目指しません。

 

その後のチャート。もみ合いが続いてます。

 

チャートの60分足も見てみましょう

60分足で見ると、見事に「もち合い」です。

ここは、トレードを休むところです。

 

さて、大河ドラマの西郷どん

 

監督が「カット、カット」

「南野さん、殿様へのセリフです。

きつい口調は、おかしいですよ。

『殿様、女性をなんだと思っているのですか?』

というセリフはありませんよ」

監督が南野陽子に注意を与え、撮影が再開した。

 

撮影終了後、

南野陽子さんが渡辺謙さんに謝った。

「謙さん、どうもすみませんでした。

亭主の浮気と謙さんの浮気をダブらせてしまい、

混乱してしまいました」

 

いや、いや気にしないでください。

みなみ・・・のさん

 

あらためて、妻の南果歩とおなじ南だったと

気づいた渡辺謙さん。

 

島津斉彬役の渡辺謙さん。

貫禄が違います。