FXの世界から退場しないことが重要

 

FXの世界から退場しないためには

勝つ「確率」を高める
GMMAチャートに「遅行線」を出し

「移動平均線75期間」を出す。

 

これで

無料の

最強のFX商材が完成しました。

 

最強のFX商材の使い方を説明します

 

FXで勝つための手法

 

遅行線の技

遅行線がローソク足を抜けたらエントリー手法

これは「よく知られている手法」です。

 

ポンド円4時間のチャート 遅行線がローソク足を下から上に抜けたところに注目

遅行線がローソク足を下から上に抜けたところは

買いポイントになっています。

 

ポンド円1時間

長い時間(4時間)足は上昇トレンドですが、遅行線がローソク足を下から上に抜けたところが

100%「買いポイントではない」ことがわかります。

上のチャート

買い場所が難しい相場

 

エントリーして損切りになったら「店じまい」する。

 

ルールとして

トレードは1日1回とする

なぜなら

難しい局面で、何回もトレードしても損失を増やすだけです。

 

勝てる手法があっても

それに「合わない相場」は必ずあります。

 

対策は

負けたら、リベンジしない

 

 

確率の高いトレード 

長い時間足を見て上昇トレンドと判断したなら
遅行線がローソク足を下から上に抜けたら
買ってみる

だめなら「損切り」するだけ

 

ポンド円1時間  遅行線がローソク足を下から上に抜けた場所がN1、N2、N3、N4

N1から

N4までは

遅行線のルールどおり

買いエントリー場所

下のチャートは続き(ポンド円1時間)

N4からの続きが上のチャートです。

 

勝てる確率は?

 

勝てる確率が高い」と考えます。

 

 

私たちは「負けトレード」は100%損切りで「しのぐ」

そして

確率的に勝てる行動を淡々と実践していく

なぜなら

FXの世界から退場しないため

 

遅行線がローソク足を抜けたらエントリーする手法

「長い時間軸と同じ方向へ」エントリーすると

勝率の高い

 

ローソク足が200MAより上にあるか

ローソク足が200MAより下にあるかで

判断も可

(200MAの位置で長い時間軸と合わせる)

 

 

FXとマンションは眺望が命パターンの確認

障害物がなければ買い

眺望が良ければ買い

それが

FXとマンションは眺望が命パターンの技

 

ここで大きく取れれば

週単位、月単位、年単位で

プラスにできます。

 

ここで

どれだけ利を伸ばせるかがポイント

 

FXも株も

「眺望の場所」で「利を伸ばす」ことが

どれだけ

できるかです。

 

そう思いませんか?

 

下は日経225のチャートです。

株でも「眺望が命パターン」で、どれだけ利を伸ばせるかがポイント

遅行線がないと寂しいチャートですね。

ちなみに

「上値抵抗線抜け」の場所はわかりますよね?

 

FXとマンションは眺望が命について

 

下げ局面のチャート  ポンド円30分

前提として

4時間足は「上昇トレンド」

30分足でトレードするなら

買いでエントリーしたほうが

勝てる確率が高い

 

検証クイーンさん手法

 

検証クイーンさんの手法の「おさらい」

・遅行線がローソク足を上から下に抜ける
・いったん下げ止まり(B)上に行く(C)
・Cは前の高値より上に行かない
・下げたらDで売りエントリーする

 

Q1からQ6まで売りエントリー場所があります。

 

あまり考えないで読んでいると思いますが

4時間足で見ると、上昇している相場です。

 

「だから?」

 

「いや、いや」

下げトレンドに使う「検証クイーン戦法」は

機能しない確率が高い相場(上昇トレンド)の中での検証作業をしています。

 

次を見ます  これもポンド円30分

Bまで下げました。

Cまで上げましたがBより下に抜けませんでした。

検証クイーンパターンは現れませんでした。

タマも入れられませんでした。

 

 

タマって何だ?

と思われた方は下記より

 

FX 問題集7 GMMAチャート

 

検証クイーン戦法とは

GMMAチャートとダウ理論と検証クイーン戦法

 

検証クイーン戦法&梶田さん2億円戦法

 

GMMAチャートで「わかりにくい」と感じたら、様子見(ようす見)です。

上のチャートも様子見(ようす見)でしょう。

 

ポンド円4時間では上昇トレンドを確認しました。

Nで買ってみる

遅行線がローソク足を抜いた。

遅行線の技

(200MAは下にあります)

 

上昇局面だが

クイーン戦法のQで売り

ここも「クイーン戦法」が有効でした

 

GMMAチャートも万能ではありません。

エントリー場所が

わからないと思ったら

トレードをしない

 

 

勝つ確率を高めるには、どう行動すべきか

 

戦略という言葉を知っていると思います。

一言で言えば

何かを捨て

そして何かに集中する。

 

「順張り」も「逆張り」もしてみたい。

どんな相場でも

エントリーできるようになりたいから。

この考えを捨てましょう。

 

将来なれるかもしれませんが

その前にFXの世界から去ることになります。

 

何をを行えば

FXで生き残ることができるか

そこに集中する。

 

参考記事

FX 初心者が勝つ方法

 

重要な話。確率論でトレードする

さきに

「FXの世界から退場しないこと」と

書きました。

 

当たり前の話ですが

私たちはプロトレーダーと戦う

 

初心者の100%は

欧米のプロトレーダー(ヘッジファンド)たちの餌食になっている

現実があります。

 

値ごろ感で買っていては

100%負けます。

 

GMMAチャートと遅行線を使えば

大きくは負けません。