下記チャート

どの辺が儲けれられそうですか?

 

大きく動いたところ。大きく取れれば儲かる。

FXは勝ちと負けを繰り返して、最終的にプラスにする

それには

どのように取り組んでいくか?

この本質に向けて

どのようにFXトレードを組み立てていくのか

 

この重要な本質を

知らされないため

ほとんどの人はFXの世界から退場していきます

 

ネットや本を見ても知らさないことが

「まだ」あります。

 

それは
利益をできるだけ伸ばしていくこと

 

「これはよく見ます」

と言われそうですが

 

具体的に言うと

利益を伸ばせるところまで伸ばして

プラス方向へ「帳尻を合わせて」いく

 

FXの世界で生き残っている人は

大きく利益をとれる場所で

利益を取っているので

生き残っています

 

「帳尻合わせ」の達人がうまい人

だから

FXで資金をプラスにしている

 

ネットや本を見ても

エントリー方法にのみ焦点

 

上がるか

下がるか

確率が50%

 

逆にいったら

損切り

利益が出る方向へいったら

大きく利益を取る

 

例えると

もしあなたが

キャバ嬢になったら

男性客をできるだけ長い時間

店に滞在させるかが

キャバクラの世界で生き残るポイント

 

なりべく延長させ

お金を取っていく

取れるお客さんから取る。

(大きな相場で、すぐに決済しない)

 

FXの本質を考えれば

生き残っている人は

全員同じ行動をしています。

(キャバクラ通い行動ではありません)

 

コツコツとマイナスになっても

関係ありません。

必ず大きくプラスにできる場面

がくることを知っています。

下の丸(マル)のところです。

1、FXを極める本質は何ですか?

  勝ちと負けを繰り返して、最終的にプラスにすること

 

では

2、どのように取り組んでいくべきか? 

必ずストップをいれて(初心者の場合)大きく資金を減らさないこと

・必ず大きなトレンドが発生するので、そこで資金を増やす

・勝率が5割以下でも最終的に「帳尻を合わすこと」

  それが「利を伸ばす」という意味の本質

 

野球の勝ち負けと違い

総得点の勝負をしている。

 

100%勝つことはない

(当たり前ですが、なぜかみんさん認められない)

 

総得点の勝負なので

負けの点数を少なくすることが重要

 

勝てる時は

大きく得点を入れる

 

相手は、プロ中のプロ

 

資金が減少しなければ

御の字

 

資金が若干減少でも御の字

 

FXから退場しなければ

FXスキルが上がります。

 

たとえ退場したとしても

日常生活と違う世界であり

あなたの才能のせいではない。

 

本を見ても

エントリーの方法ばっかり

ブログもしかり

これでは

違う方向へ行ってしまいます。

 

このブログも

エントリー方法ばっかりですが

他の情報源と

違うことも書いていきます。