ラインは、きちんと引けないといけない。

と本に書いてありました。

 

きちんとラインが引けたら

どんなメリットがあるのでしょうか?

本には書いてありませんでした。

 

ヒゲの扱いも、よく議論になります。

 

面白くない話は終了。

チャートを見ましょう。

下はGMMAチャートに75MAを加えています。

ラインを見つけられましたか?

 

勝手にラインを引いてくれている。

 

ソフトバンクのお父さんも

松ちゃんもいないのに。

 

ライン抜けで上昇に転じています。

75MAがラインとなっています。

 

これ、だいぶ前にも書いたことがありますが

ようやく

いい名前ができました。

「勝手にライン」

 

世界初です。

何がって?

こんなくだらないことを言ったのが「世界初」

 

下のチャートで「勝手にライン」はどこ?

 

オネエ黒崎検査官もいい人でしたね。(半沢直樹)

 

勝手にラインを抜けて

買ってみたら

勝っていた。

 

早稲田パターンの出現が多く見られます。

 

下のチャートで、ラインを引いてください。

引かなくても、すでに引いてあります。

早稲田パターンが現れています。

正確には、トリプル。

逆三尊(トリプルボトム)パターン。

 

勝手にラインを抜けて

買ってみたら

勝っていた。

 

以上、基本パターンを見てきました。

 

次は

血液型A型の人が許せない応用編です。

いままで見たラインも

きちんと引けていない。

相当文句言われそうなラインでした。

 

下のチャート。

勝手にラインはありません。

勝手にラインが引けていないので

勝手にラインを引いていきます。W勝手ラインです。

 

「平行移動の技」

75MAを下に持ってきます。

平行移動させます。

 

W勝手にラインを抜けて

買ってみたら

勝っていた。

 

これは早稲田パターンが現れていません。

 

平行に下へ移動するとラインとして機能。

W勝手ラインが完成。

抜けたら、上昇トレンドとなっていた。

 

 

早稲田パターンと

W勝手ライン

WINWIN

 

きれいな早稲田パターンではなく

右のボトムが上がっている早稲田パターンが多い

感じです。

 

上は早稲田と言えるのか、言えないのか。

 

相変わらず

「くだらないことを書いてるな~」って?

 

大変申し訳ございませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて

第1幕終了。

 

GMMAチャートに75MAを追加した

と書きましたが。

「遅行線」も出しています。

 

上から

もう1度チャートを見てください。

遅行線がどの位置なら買いでしょうか。

 

ここからが

世界初公開。

 

 

GMMAチャートの一番長い移動平均線を

遅行線が抜けたところが

買いです。

 

今回紹介しているパターン(買い)に有効。

 

確率が高い。

 

75MAを遅行線が抜いたところでもOK

今回GMMAチャートを使用していますので

ボール2個の技だけでなく

こちらの技の有効性もみてください。

 

勝手にラインは

実は見せ球だったという

ほんと

素晴らしい「構成」のブログでした。