FXや株式投資は2が重要です。

ダブルトップ、ダブルボトム。

 

感じのいい石田ゆり子さんではなく、

2番手の原田知世さん狙いがうまくいく。

 

GMMAチャート+遅行線+75MA

素人は遅行線と75MAを友達にする。

羅針盤になります。

 

遅行線がローソク足を下に抜けた場所がA

ボックスを抜けた場所がB

売り場所です。

ニコニコ顔のかわいい石田ゆり子さんにアタックしても

結婚してくれません。思わせぶりに注意。注意です。

 

AとBがグランビルの売り1です。

 

2つあるはずないけど、

トレンドが開始した場所がグランビルの1です。

移動平均線を抜けた場所が、グランビルの1だとしたら(本家説)

上のチャートは、グランビルの法則が機能していないことに

なります。

しいて言えば、Aの左側ですよね。

グランビルの買い1。

売りではなく、買いになっちゃいます。

 

ここで買っちゃうの?

ま~言い訳としては、

「やはり、石田ゆり子はダメだ」

ここで買いを入れて、石田ゆり子さんの「せい」にしては、

石田さんが気の毒です。

 

1度、75MAを上に抜けて、下がり、また上に抜けたけど、下がった。

それを考えると、やはり石田ゆり子犯人説もありか?

ボックスとも言えるが、下値が上がってきている。そして、MA抜け。

そういう根拠もありそうです。

GMMAチャートは、売り狙いです、よね。

75MAは一番上側にあります。

長期線(長期組)も、かろうじて、崩れていない。

 

過去、いわゆる石田ゆり子笑顔に騙されてきた私たちは、

より確実な2番手で行きたい。

Aで短期組と長期組は下方向へ並んでいます。

Cは、2億円男の梶田さん2億円パターン(三角が描ける)でもあり

ボール2個のパターンでもあります。

 

要は、Cで結婚が確定したわけです。

原田さんの自分に対する笑顔は本物だった。

 

「思わせぶりじゃなかったんだ。

やった~」

と叫んだところが、Cです。

グランビルの売り2。(下げが確定場所)

 

DやEも2億円パターンです。

2億円パターンも

GMMAチャートや遅行線に逆らわない方向でエントリー。

 

上のチャート

下げトレンドからもみ合いになって、また下がり出した場面です。

これも2回目の下げ。

「投資の世界は、2がラッキーナンバーです」

私たち素人投資家は、2です。

2を狙う。

本とか、ブログでは書かれていませんが、

2は、ラッキーナンバーです。

 

投資の格言

酒と女は2号(合)まで

日本人しか知らない格言ですので覚えておいてください。

 

投資と何が関係するんだ?

気づきましたか・・・

 

真ん中のローソク足が上を抜けた場所。

これもイワシ食いパターンというのか?

よくわかりませんが、

GMMAチャートは、ボール2個の法則で行きたい。

世界初公開シリーズ法則です。

 

あと75MAがローソクと絡むと

「もみ合い」説

これもルールどうりです。(ローカルルールですが)

 

かわいい2人。

 

やっぱり

2は、ラッキーナンバーです。