佐野さん解説のFX動画は注意して見てください。

 

下記に注意して動画を見るべきです。

1.佐野さんのエントリーポイントで、エントリーしないこと。

2.佐野さんの逆張りエントリーは覚えないこと。

3.佐野さんは天才。私たちは、天才の真似はできない。

4.エントリーは1日1回にすべき。

5.エントリーして負けたら、その日は終了。絶対に終了すること。

(4とかぶりますね)

 

 

佐野さんのFX動画は、考え方を学ぶべきで、佐野さんのエントリーポイントを覚える必要はありません。

 

投資の格言で「頭と尻尾は(他人へ)くれてやれ」というものがあります。

 

頭から尻尾まで全て取ろうとすると必ず失敗するので、トレンドが出たらトレンドが発生してからエントリーすべき。

私は解釈しています。

 

佐野さんは頭から取っていく人です。

 

私たちが、それを真似したら

「はい、FXからすぐに退場」となります。

 

☆ FX入門者の注意すること ☆

1.FXの世界から退場しないことを目指す。

2.損切りは早く覚えること。(悲しいことに 経験からしか学べません)

3.ストライクでもバットを振らないこと。(待つこと)

4.順張りのみでエントリーすること。

5.一貫性をもつこと。

 

佐野さんは、カーブでもフォークでもどんな球でもヒットにできる人です。

私たちは、ストライクがきてもバットを振らない。(エントリーしないという意味)

ストライクを見送りしてもアウトになりません。

 

得意なコースのみバットを振る。これしかありません。

 

前回の佐野さんのトレードです。            

佐野さん、Cで売りエントリーして負けました。(損切り)

動画はそこで終了。

2本目の動画で1回目の損失をカバーしています。

Dあたりで売りエントリーしています。

(これ真似したらダメ)

ラインAで戻ると判断しているのでしょう。

見事に反転しています。

 

あくまで、佐野ワールドですから。

Dの下の星(☆)マークがグランビルの売り1

2番目の星(☆)がグランビルの売り2

3番目の大きな☆(☆)がグランビルの売り3

 

私たちは、売り2か売り3でエントリーです。

売り1も「だまし」に会うのでエントリーしない。

 

その売り1の前からエントリーです。

何度も書きますが、真似したらダメ。

 

チャートの背景や考え方を学ぶ動画です。

もちろん、自分の得意パターンと一致するかもしれません。

(私のエントリーポイントとは、かぶりませんが)

 

あと真似したらダメなことありますよね?

 

そうです。

負けた後に再度エントリーしてますよね。

佐野さんはOKでも、一般の人は禁止事項

 

「FXとかけて、大阪の串カツのタレ」と解く

2回目はダメ

 

例えれば、

佐野さん、こんな美人をゲットしている感じです。

 

いや~ うらやましいけど、 ガマン ガマン

 

 

さて

私をスキーに連れてっての優ちゃんでも見ようかな~