妻から送付してないのに義理の母へメールが届いた。

送信履歴なし。

 

不思議です。

 

昨日のブログは、

下記チャートで「売りサインが出ました」で終了しました。

平行線(下値支持線)抜けたので

売りエントリーと判断しました。

どうなったでしょうか?

 

「売りエントリーポイント」から、確かに下げました。

利益になったかは、微妙。

(利と損を1対1で判断)

 

損切りをBにしたなら、利益。

Dのレートで決済。

 

Cで損切りを決めたなら、損失。

Cより下ならプラスだったでしょうけど、

ヒゲで利食いの「せこトレード」

チャートを見ると、大きな下ヒゲ。

下の方の間隔がちょっと短い感覚

 

下げたけど、すぐに「もみ合い」へ突入でした。

 

不思議メールの話に戻ると、

昨年、義理の父が癌(がん)で死亡しました。

体調を崩し、5月の連休で孫と会ったのが最後の姿となりました。

 

1周忌に近いので

実家に来てほしかったのが、不思議メールの真相かな

と思っています。