土曜日、コメダ珈琲のクリームオーレを注文。

アイスコーヒーの上にソフトクリームが乗っています。

 

コメダ珈琲のソフトクリームは格別です。

いや 格別でした。と過去形になりそうです。

 

明らかに「ソフトクリーム」の味が落ちました。

原料を変えましたね。

 

たまたまだったか?

 

私にとって悲しい話ですが、減量するにはいいかもしれません。

 

コメダのソフトクリームの「原料」が変わり

「減量」できた。

まだ、減量してませんが・・・

 

さて、直君の得意なラインを引いてみましょう。

下記チャートは、

75MAと20MA(移動平均線)と遅行線を載せています。

 

 

Aのラインが引けるはずです。

が・・・

ラインAを抜けているのが、Cの個所。

Cで買った後、下降。 よって損切り

 

Bのラインも引けます。(普通はAのラインが嫡男で、ラインBは妾の子か)

ラインBを抜けているのが、Dの個所。

Dで買い。 Dだと儲かりましたね。

 

Cの個所は、遅行線がローソク足を抜けていません。

Dの個所で、遅行線がローソク足を抜けています。

 

Cは、75MAを抜けていません。タッチ程度。

Dは、グランビル買い1に相当します。

 

またD時点での遅行線ですが、ローソク足を抜けた後に

75MAも抜けています。

 

ライン+遅行線で成功パターン